注目の水素 有効な水素とは?

suiso_03

 

suiso_06

spaser_11

生命と活性酸素、そして水素の関係
suiso_08 活性酸素のページでその有害性を解説しましたが、ここでは、近年の臨床研究に基づいて水素が下げる2つのハードルについて解説します。1つめが図1のQuality of Timeの概念です。人は年齢を重ねていくにつれて、「遺伝子の劣化」、「身体の劣化」、「脳の退縮」により老化し、病気のリスクが多くなってしまいます。水素を摂取することにより、前記の3つの要因を削減することができるということがわかっています。特に遺伝子の劣化によるリスクにはガンのリスクも含まれているということは注目すべき点でしょう。spaser_11

spaser_11

リウマチ新患に対する水素の効能を見てみましょう
suiso_11 また、現在病気を患っている方については、リウマチ性疾患の患者さんを例にあげて、図2のハードルで解説します。リウマチは自己免疫の異常であり、そこには、「活性酸素」、「病気に関与するサイトカイン」、そして「リウマチの根本原因」が関与していると考えられています。ここでも水素を摂取することにより、活性酸素とサイトカインというハードルを下げ、場合によっては原因を取り除くことが期待されているのです。実際に水素(5ppm)の飲用によって関節リウマチの活動性が抑えられた患者さんも少なくないという結果が得られています。spaser_11