活性酸素って何?

ros

spaser_11

活性酸素は呼吸でも発生します。

spaser_11

活性酸素について知識を持たれている方は少ないかもしれません。

spacer

活性酸素には主に3つの種類があり、そのうちのヒドロキシルラジカルという種類の活性酸素が人体に様々な悪影響を及ぼしています。逆に他の2つは人体を守るために活躍しているのです。特にヒドロキシルラジカルの特徴について注目すべきは、人間の設計図である、遺伝子をも酸化させてしまうということ。遺伝子の中のグアニンという暗号を酸化し、8ヒドロキシグアニンへと変化させます。こうなると遺伝子の正確性を担うグアニンではなくなってしまい、設計図が狂ってしまいます。それが老化の主な原因となっていると考えられているのです。さらにはガンに関係する遺伝子が酸化されると癌細胞ができてしまい、また、自己免疫疾患などが引き起こされることもあるのです。

spacer

活性酸素の有害な酸化能力は、このようにヒトの体を、細胞を、構成要素を、遺伝子からタンパク質、脂質、糖質に至るまで酸化してしまい、老化、癌化、免疫異常の主因となりうるのです。